保育士在籍託児スペースあり!エムズサポート|神奈川県横浜市

横浜市港南区で小児はり・産後骨盤矯正・訪問マッサージに力を入れている治療院です

小児はり・産後骨盤矯正・訪問マッサージ 赤ちゃんからお母さん、ご高齢者までをトータルサポートします

HOME ≫ 院長ブログ

院長ブログ

乳児の吐乳に対する小児はり

母乳やミルクを飲んだ後、ゲップをうまくできず吐いてしまったり、ゲップは出るけどそのあとに吐いてしまう。

そんなお悩みありませんか?

吐乳の原因として考えられることは…

①授乳中に空気を吸い込み過ぎて胃が膨れすぎる
(乳児は胃を膨らます大きさも十分でないため、受け入れきれないものを吐いてしまう)

②便秘をして胃腸の働きが十分でないため

など。

我が家の第3子も吐乳がみられますが、二人目までは全くありませんでした。

何が違うか考えたところ、二人目までは完全母乳、三人目は混合栄養ということくらい。

確かに、3人目は便秘傾向にありそれが一因かと思われます。

小児はりで便秘解消を図り、最近では3日に2日は出るようになってきており、
吐乳も量が少し減ってきたかなと思います。

もう少し便通改善をしっかり行えて来れば、吐乳の根本を治していけると期待しています。

・子供がかわいそう

・着替えさせるのが大変

・シーツなどに吐いてしまうと洗濯が大変


などなど、お悩みはございませんか?

また、幼児期になっても食後嘔吐が多いお子様も、胃腸の働きを向上することで嘔吐が減少した症例も多くございます。

「こんな症状だけど改善できますか?」など、

疑問質問は遠慮なくお問い合わせくださいね!

 

コメント

訪問マッサージ・小児はり
・産後骨盤矯正なら
株式会社エムズライフパートナー
小児はり・産後骨盤矯正・訪問マッサージならエムズサポート

お問い合わせ・ご予約は…045-514-8336

【月〜金】9:00-20:00
【土】9:00-12:00
【定休日】日曜日

治療院概要/アクセス

モバイルサイト

鍼灸マッサージ エムズサポートモバイルサイトQRコード

鍼灸マッサージ エムズサポートモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • ままテン②